2017.11.28

2017.11.28

おはでーす。
朝の空気、すがすがし〜、
なべちゃんです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
本日は、お席は早いもの勝ち〜‼️
4名様、2名様 2組 ご案内可能。
03 3564 0081 待ってるよ〜‼️
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
今日は娘と大好きなドーナツを作ろうと
約束したので粉をこねこね発酵中です。
昔は、そんな面倒な事〜タイプでしたが、
慣れと人の喜ぶ顔見ると嬉しくて
全然出来てしまう。マジックですね〜。

昔は、ワインを売るだけでなく、
何か役に立ちたいと思い、デザート作り
始めまして。
やるなら、お客さんに、一発‼️
驚かせたくて、食材の組み合わせに
こだわり過ぎたり、伝統菓子にハマった頃は、
何それ?なお客さんの反応ばかりで、
心折れ気味、悲しい経験したり。

でも、意外に考える事も好き、負けず嫌いな事を発見出来、
苦手意識が和らぎ1つ自信になり、素人ながらのデザート
楽しみに来てくれていたお客さんがいたのが嬉しい限りでした。

最近は、お菓子を極めたいと老舗菓子店で修行を積んだ
異色の経歴のまっちーが、確実に美味く、こだわりもって
作っております‼️異色の経歴多いんですよ。

いつも、2つデザート用意してまして、
1つは、まっちープリンが濃厚で、
旨いです。お客さんからの、
特別なテイクアウトに応えた程。

プリンは、常にありますので是非。
また、絶品 タルトタタン焼いてくれると思いますよ。

そそ、昨晩の家ご飯でのワイン。
2005年。買った時の試飲より柔らかく旨くなってる。
ワインって開けるタイミングやら
表情全然違うな〜。あ〜、面白い。

そして、2005年といえば
ポンデュガールの開店した年。
まだ、実家の酒屋の番をしながら、
ワインにハマり始めて飲みあさっていた頃、
このワイン 旨いな‼️と驚き、ワインの裏を見ると。。
ワインの輸入会社 稲葉という会社。

そこから、稲葉さんのワインに、惚れ込み。
手頃で美味いワインを提案したいと発起、今も深い関係が続いております。

そして、そのワインというのが、
南フランスのガール県に建つ、
世界遺産の水道橋 “ポン デュ ガール”
のエリアで、ワインを造っている
ドメーヌグルニエさんのワイン。
今日の写真が、グルニエのワインだよ。

実は、私も大好きなこの造り手。
残念な事に、当店ではもう飲めなくなってしまいます。
南仏でありながら、白は、青リンゴを
かじっているようなソーヴィニヨンブラン、
赤は、ボルドー品種をブレンドし
て造っているので、ボルドーより南の葡萄の果実味あるので、渋
みと甘みが程よく飲みやすいのです。

オープンからずっとあったワイン。
ワイン好きな人の肝臓へ嫁に送りだしまっす。
是非、飲んでって。

そして、ワイン、スタッフ、人を繋ぐ
色んな架け橋になりたいという想いも
込めてポンデュガールとなりました。

さ、今宵も、一期一会、繋がりましょ。
お待ちしちゃってんかんねーーーーっ。

Access

オイスターテーブル浜松町

テーブルワイン ポンデュガール
住所
東京都中央区銀座1-27-7 銀座里村ビル1F
電話番号
050-7300-1463
営業時間
月曜~金曜17:30~25:00(LO24:00)
土日祝16:00~23:00(LO22:00)
夜10時以降入店可、日曜営業

ご予約 page top